2011年03月20日

拾ったコピペです

908 名前:チラシ[sage] 投稿日:2011/03/17(木) 12:00:32.48 ID:koczHGrr0
地震前からサイトの日記や絵に対して「下手なくせにこのCP描くな!」「閉鎖しろ」と
毎日コメをしていき、支部にうpしてる絵にも1点入れる嫌がらせで粘着されてたんだが
それが地震後パタリと止んだ
昨日サイトの方に同じやつからまた「早くこの絵下げろ、下手くそ」とコメがきてたので
コメ返に「無事だったんですね、よかったです」と書いたら
メルフォから「ごめんなさい。ありがとう。本当にごめん」と送ってきた

粘着するほど私の絵が大嫌いだったんだろうけど罵倒コメは逆にやる気になったわ
これからも絵描き続けるし、お前も頑張って生きろ

posted by 四十万 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

自治体による支援活動等

今日も今日とて情報漏洩する不良公務員(自称)。
お願いだから電話で喧嘩腰にならないでください、四十万です。

各自治体も動き始めているところがあるみたいですね。
職員派遣要請等に関する書類が回ってました。
自分では行きません。虚弱なので。
そういうのは若くて行動力のある人材に任せたほうが役に立つでしょう。
体力は無いけど銭力はあるパラサイトシングル(34)なので、
そっちで支援します。
まあ、実際に動くのはもう少し情勢が安定してからになるでしょう。

うちは自治体独自の行動はしてません。
国や都道府県の要請に従って動きます。
準備はある程度してますが。
個人のボランティアが役に立ちにくいのと同じように
自治体の独自行動もまた扱いが難しいのです。
やり方を間違えると、住民の方の善意を無駄にしてしまうので。
確実に役に立つように動くには、国や都道府県の指示に従って
速やかに動くことが最も有効だと判断しています。
そんなわけなので。
電話で怒鳴るのや〜め〜て〜。

日本赤十字社が義援金の受付を開始しました。
http://www.jrc.or.jp/
市町村の福祉関係部署が赤十字の窓口となっていることもありますので、
そちらに問い合わせてみるのもよろしいかと。
尚、ボランティアの方はまだ募集は始まっていません。


蛇足1
CNNニュース
http://www.cnn.co.jp/usa/30002127.html
作戦名で泣きそうになった。

蛇足2
震災時に日本から派遣した救助隊にまともに仕事をさせなかった某国。
今回日本へ派遣予定は15人だそうで。

蛇足3
不謹慎な話だけど、住む所が無くなった人を自治体で受け入れたいかなって。

蛇足4
こんな記事を書いてる裏でエロゲをダウンロードしているのは秘密だ!

※蛇足2以降は転載不可です。
posted by 四十万 at 18:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

ちょっとまとまってないけど、とりあえず。

どーもー。まがりなりにも市役所防災担当な四十万です。

とりあえずなんかしようと思って小分けに募金してみたはいいけど
実はまだ日赤すら受け入れ態勢整ってなかったね。あはははは。
まあ、色んなところに小分けして寄付してるんで、
どれかは普通に役に立つでしょう。
多少目減りするかもしれんけど。

その他諸々についてですが。

とりあえず
・テレビの報道に惑わされないで欲しい
・慌てるな!

なんか毛布が足りてないとか報道されたりして
毛布を送ってやりたいんだけどどうすればいい?
みたいな電話が沢山かかってきましたが。

被災地側に受け入れ準備が出来てないのに送ることはできませんぜ。

毛布に限らず、衣類等も「足りない」と報道されたりしますが
だからといって使い古しを送られても困るという事実。
他の国内の震災でも、送られてきた大量の衣類等が
使われることなく廃棄されたりしたという事例もありまして。
それどころか保管場所を圧迫したり、分別に手間隙かかっちゃったり。
やるなら政府や地元自治体の発表を元に、
募集しているモノをちゃんとした形で寄付しましょう。

また、都道府県レベルで市町村に対して「支援可能な物資の確認」が行われております。
ウチんところは滅菌済の毛布を中心にその他多少の支援は可能となっています。
逆に言うと、その程度までしかまだ準備が出来てないわけで。

市町村独自のお金や物品の寄付募集はありません。
するとしてももう少し先の話になるかなと。

また、ボランティアに関してですが。
とりあえず今は素人にはまだ何も出来ません。受け入れ態勢できてないので。
受け入れ態勢ができたとしても、何も知らない人が行ったところで何も出来ません。
ボランティアをやるなら、ちゃんとしたNPO等の募集に応募して
出来る事について勉強した上で、組織の一員として動いて下さい。
個人で行っても何も出来ません。

あと、お金での寄付について。
さっきもちょろっと書きましたが、日赤こと「日本赤十字社」は
まだ受け入れ態勢ができていません。
ネット上で各種寄付が受け付けられていますが、まだプールされている状態です。
また、「ふるさと納税」という、自治体に寄付する制度があります。
こちらは都道府県や市町村に直接寄付できるし、いつでも受け付けております。
詳しくは該当組織にお問い合わせ下さい…と、言いたいところですが。
もう少し落ち着くまで待ってから手続きをしてあげて下さい。
気持ちはありがたいですが、おそらくは超多忙状態。
また、お金が本当に必要になるのは、復興事業への目処がついてからとなります。
尚、自分はふるさと納税も担当してたりします。

まあ、結論として

「落ち着け!もうちょっと待て!」

ということで。

自分にも言い聞かせております。
posted by 四十万 at 18:45| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

震災

被災者の方々にお見舞い申し上げます。
亡くなられた方の冥福をお祈りします。



今回の地震でau、KDDI系列の一部回線が断絶、自分のプロパイダーが暫くとまってたのでネットが出来ずにモヤモヤしてましたが。

ついさっき回復したようなので、こうして更新をば。

携帯でネット繋げたケド、小さい画面でチマチマやってると眩暈がして…。
テレビと新聞で情報収集するのは大変…。

まあとりあえず、ぐーぐるで義援金ぽちっとな。
やふーは混雑してて手続きでけまへん。

出遅れた感は否めませんが、とりあえず出来ることから。



コピペですが
posted by 四十万 at 18:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ〜

というわけで見てきました。
朝のはよから車で札幌ファクトリーまで。
なかなかおもろかった!
やっぱライブや戦闘のシーンは劇場の大スクリーンと音響の方が映えますな。
ストーリー自体はちょっとびみょー。
含みを持たせてあるとはいえ、あのエンディングは…賛否が分かれそうで。
艦長の波乗りには笑ったケド。

道路状態を鑑みてかなり早めに家を出たんで、上映開始まで結構時間があって。
座席に座って暫くぐったりしてたんだけど、
その時に後ろに座ってた女の子たちの話が聞こえてきまして。
なんか色々とヲタな話をしてたんだけど。
「エヴァのコンセントってありえないでしょ、アナクロじゃん」
「漏電したりしないのかな」
「蛸足配線で漏電したりして」
「その前にブレーカー落ちるんじゃない?」
他モロモロ阿呆な話に、心の中で激しくツッコんでました。

あとはちょろっとお買い物とかとかをして帰宅。
そろそろ札幌日帰りも大変になってきたな、体力的に。
posted by 四十万 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

ゲームが、ゲームがぁあぁ

うぃ、そろそろ月刊更新すら怪しくなってきました当ブログ主の四十万です。

うん、年度末ゲームラッシュは大変です。
忙しいったらありゃしない。
とりあえず年明けから出た新作を片っ端からやっております。

・戦場のヴァルキュリア3
1の時代に裏で活躍していた懲罰部隊のお話。
2は正直、戦闘以外のシステムがかなり微妙…というか、まるっきりモンハンのパクリみたいな状態で、イマイチ楽しめなかったけど、今回はちゃんとストーリーが繋がってるし成長システムの整備されて快適にプレイできます。
が、何分戦闘回数が多い…一回の戦闘の時間はそれほどでも無いとはいえ、1章につき3回+α。それを20章…まだ11章ですぜダンナ。
あと、やっぱりマップは使いまわしが基本。やっぱPS3で出して欲しいよなぁ…広大なマップが懐かしい。
今度はフィラルド独立戦争とかやったらどうだろうと思わないでもなく。

・キャサリン
ホラーテイストのパズルアクション。
結婚を迫ってくる交際5年目の恋人、誘惑してくる謎の美女。
そして、夢の中で落ちると本当に死んでしまうという噂と、連続変死事件。
ゲーム部分は夢の中、下からゆっくり崩れてゆく積み上げられたブロックを押したり引いたりして足場を作りながら登ってゆきます。
パズル部分の出来は秀逸…ちょっと難易度が高すぎる気がしないでもないけど。ノーマルではクリアできませんです、はい。
その他ストーリー部分でもいろいろとやれることがあり、選択によっては、いきつけのバーの常連客がパタパタ死んでゆきます…。
初回は悪人プレイに徹した結果「C」のキャサリンとくっつきましたよ。
まさか、あそこで切り返すとは……。

・アイドルマスター2
団結をうたい文句にしつつ、発表と同時にファンの多くを敵に回したアイマス2。現在プレイ中。
レッスンのミニゲームは難易度がかなり低下。自然減衰もなくなって成長させるのは楽になりましたが。
今回は3人ユニット限定で、その中の人間関係が複雑になっちゃったり。ひとりハブになってもどうやって解決するのか良くわからないし…とりあえず勝負に勝ち続けるしか無いのだろうか。
あと、戦略とか重要っぽい。まず興味を引いて、ファンを増やして、それから曲を発売して売上げを伸ばす。
ある意味今までで一番ゲーム性が高い。そして面白い。
でもやっぱり、竜宮小町とジュピターは納得行かないなぁ…。まだ一週目クリアしてないケド。
S4Uが基本装備なのは花丸。

・戦国無双3Z
…うん、ゴメン。なんか、ゴメン。

あと、今後の予定としては、三国無双6と龍が如くThe Endが控えておりますな。
これだけそろえたら無効半年は遊べそうだけど
多分また別のも買うんだろうなぁ…まだクリアしてない積みゲーもたんまりあるんだけど。


とまあ、すっぱりゲーヲタに復帰してしまった近況でした。
語り合う相手が居ないのがサミシイです。
posted by 四十万 at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

あけましておめでたい

ふふふ…

長らく更新してなかったので、自動ログアウト。
パスワード探すの大変でした。

というわけで、
あけましておめでとうございます。

ブログしか見てない人にはそろそろ忘れられそう&死んだと思われてそうな予感。
ちゃんと生きてますよー。

はてさて。

昨年は個人的にわりと波乱の一年でした。
上司が病気休暇に入り、国勢調査に向けて緊急事態体制を敷いて。
自分はそのまま蚊帳の外。
こっそりと色々と落ち込んだりもしましたが。

というわけで、今年の目標。

落ち込まない、いじけない!


…うん、それ無理♪(by朝倉涼子)
性格診断で死ぬほど内向的・自罰的と出てしまってる人間ですからな。
わはははは。

ああ、気の抜けたシルクエビスが心に痛い。

とにかく、もう少し精神的に強くなりたいものですな。


あと、脳内妄想がある程度形になったので、久方ぶりに創作活動もちょっくらやる予定です。
ある程度作品が出来上がったら、どっかの小説SNSででも公開する予定。
とりあえず今書いてるのは、オーソドックスなヒロイックファンタジーです。
あと、学園ドタバタコメディなども案はあるんだけど
織り込めるギャグの量がどうしても足りなくて難産になりそうです。
尚、バスケネタは廃棄しました。

ああ、ツマミのスモークタンが美味い。

まぁ、そんな感じで。

コトシモヨロシク。
posted by 四十万 at 00:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

無事を祈る。
posted by 四十万 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

アサタン

今日は一日ボケボケしてました、四十万です。

アサタンカップ参加された皆様、お疲れ様でした。
ホントに疲れただよ。
いつも一緒に遊んで頂いている皆様のおかげで、
うっかり準優勝とあいなりました。
応援ありがとうございました。
決勝序盤の死後硬直
じゃねぇ
緊張で硬くなっちゃったのが悔しい。

人生2度目のハイオフとか
01にて初の40超えとか
色々ありました。

レテは7で提出してましたが
レテ詐称疑惑がかかる勢いでしたね。
…カードの成績はまだ6未満ですよ?
つか、サンドバッキングのルールが
以前のままだったらひっかかってたかなぁ、
みたいな。

勝てた要因としては、色々とありますが
1.試合だということ
 試合と名が付くと何故か調子が上がる謎。
2.2週間前にフォームを改造したこと
 フォーム改造後しばらく調子が上がる謎。
3.ジメと組んだこと
 予選には勝てるジメのジンクスの謎。これが↓に繋がる
4.予選で調子に乗ったこと
 勝ちが続くと調子に乗って打てるようになる謎。
5.リューサが応援し続けてくれたこと
 妊婦にはツキが来るというジンクスの謎。
最大の功労者は
リューサのおなかの子のような気がする今日この頃。
ジメ夫妻とその子に感謝。

尚。今後暫くは燃え尽き症候群になる予定。
posted by 四十万 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

「結婚して欲しいって言われてるんだ」
「すごいじゃん。相手どんな人?」
「親」
「…」

フィクションですよ?四十万です。


例の映像公開してくれたナニモノカに乾杯。
がっちり写ってましたね。
だからさ、領有権主張するなら国際司法裁判所に訴えれば?
どーせ無理だろうけどな、アハハハハ。


さて、某国には「日本鬼子」という言葉がありまして。
あっちでは「鬼」とはイコール悪魔?みたいなもんで、絶対的な悪の象徴として考えられています。なので、「鬼子」「日本鬼子」は、最大限の蔑称となっています。
デモとか暴動の画像で看板に書いてあったりするのが偶に見られます。

しかし、日本では、桃太郎や一寸法師等の童話で悪役として描かれたりもしますが、「鬼」という表現は絶対的に悪というイメージではありません。どちらかといえば「力の象徴」であり、古くは魔除けとして家に鬼の顔を模した「鬼瓦」を使ったり、近年ではゲーム「鬼武者」にて主人公になっちゃったりしてます。なので、「日本鬼子」と言われても、馬鹿にされている実感は無かったりしたわけですが…。

そしてつい最近、こんな事態にもなってしまいました
日本人…恐ろしい子!
この発想は無かったわ。
ちなみに、台湾の新聞でカラーで掲載されたり、中国の検索サイト「百度」で検索すると上位に出てくるというニュースもありました。試しに検索してみてください。
posted by 四十万 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。