2010年11月23日

無事を祈る。
posted by 四十万 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

アサタン

今日は一日ボケボケしてました、四十万です。

アサタンカップ参加された皆様、お疲れ様でした。
ホントに疲れただよ。
いつも一緒に遊んで頂いている皆様のおかげで、
うっかり準優勝とあいなりました。
応援ありがとうございました。
決勝序盤の死後硬直
じゃねぇ
緊張で硬くなっちゃったのが悔しい。

人生2度目のハイオフとか
01にて初の40超えとか
色々ありました。

レテは7で提出してましたが
レテ詐称疑惑がかかる勢いでしたね。
…カードの成績はまだ6未満ですよ?
つか、サンドバッキングのルールが
以前のままだったらひっかかってたかなぁ、
みたいな。

勝てた要因としては、色々とありますが
1.試合だということ
 試合と名が付くと何故か調子が上がる謎。
2.2週間前にフォームを改造したこと
 フォーム改造後しばらく調子が上がる謎。
3.ジメと組んだこと
 予選には勝てるジメのジンクスの謎。これが↓に繋がる
4.予選で調子に乗ったこと
 勝ちが続くと調子に乗って打てるようになる謎。
5.リューサが応援し続けてくれたこと
 妊婦にはツキが来るというジンクスの謎。
最大の功労者は
リューサのおなかの子のような気がする今日この頃。
ジメ夫妻とその子に感謝。

尚。今後暫くは燃え尽き症候群になる予定。
posted by 四十万 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

「結婚して欲しいって言われてるんだ」
「すごいじゃん。相手どんな人?」
「親」
「…」

フィクションですよ?四十万です。


例の映像公開してくれたナニモノカに乾杯。
がっちり写ってましたね。
だからさ、領有権主張するなら国際司法裁判所に訴えれば?
どーせ無理だろうけどな、アハハハハ。


さて、某国には「日本鬼子」という言葉がありまして。
あっちでは「鬼」とはイコール悪魔?みたいなもんで、絶対的な悪の象徴として考えられています。なので、「鬼子」「日本鬼子」は、最大限の蔑称となっています。
デモとか暴動の画像で看板に書いてあったりするのが偶に見られます。

しかし、日本では、桃太郎や一寸法師等の童話で悪役として描かれたりもしますが、「鬼」という表現は絶対的に悪というイメージではありません。どちらかといえば「力の象徴」であり、古くは魔除けとして家に鬼の顔を模した「鬼瓦」を使ったり、近年ではゲーム「鬼武者」にて主人公になっちゃったりしてます。なので、「日本鬼子」と言われても、馬鹿にされている実感は無かったりしたわけですが…。

そしてつい最近、こんな事態にもなってしまいました
日本人…恐ろしい子!
この発想は無かったわ。
ちなみに、台湾の新聞でカラーで掲載されたり、中国の検索サイト「百度」で検索すると上位に出てくるというニュースもありました。試しに検索してみてください。
posted by 四十万 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。