2010年02月20日

あ!!

バレンタインの日にラブプラスやるの忘れてた!!

今頃気付いた四十万です。

ちなみにリアルでのバレンタインチョコは、今年はネット友達から一つもらいました。
なんか気合が入ったの貰っちゃった…お返しには此方も気合を入れねば。


さて。
このブログではさんざっぱら外国人参政権に反対をしてきたわけですが。
鳩山政権が外国人参政権に関して本格的に動き出したりして焦っておりましたが。
その動きにストップをかける重要な情報が舞い込んでまいりましたので紹介。


産経ニュースより
「政治的配慮あった」外国人参政権判決の園部元最高裁判事が衝撃告白
 平成7年の最高裁判決が永住外国人への地方参政権(選挙権)付与に関し、判例拘束力のない「傍論」部分で「憲法上禁止されていない」との判断を示した問題で、判決に加わった園部逸夫元最高裁判事は18日までに産経新聞に対し、「(在日韓国・朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と明言した。さらに判決に際し、地方参政権付与の対象者について「(在日韓国・朝鮮人ら)非常に限られた永住者に限定する」ことを想定したとし、民主党などが「一般永住者」にも与えようと検討していることを「ありえない」と批判した。(以下省略)

※韓国では外国人参政権は認められています。それを根拠に在日韓国人は「相互主義」(こっちが認めてやってるんだからお前も認めろ)なんて言い張ってましたが、韓国で選挙権を得る為にはがんじがらめな制約があり、韓国の選挙権を持っている日本人は100人に満たない数でしかありません。それを根拠に日本の数十万人の在日韓国人に選挙権を寄越せと言っていたわけで…


もう一つ重要な情報として、「オピニオン」に置ける中央大学法学部教授 長尾一鉱氏の記事を紹介します。(尚、この教授は外国人参政権許容説を唱えたりしてきましたが、昨今の情勢を踏まえ、違法説を支持するようになった模様です)

外国人の選挙権導入は憲法に違反する
以下適当に抜粋
・民主党が国会に提出しようとしている法案が憲法に明らかに違反するものであり、しかも日本の安全保障に重大な害を与える危険な法案である
・私はこの度この問題について論文を書いて、これまでとってきた許容説が誤りであることを認め、禁止説が正しいということを明らかにしようとしました。

・昨年2月に韓国では選挙法が改正され、在日の方々は、日本にいながらにして大統領選挙、そして国会議員比例選挙の投票権をもつようになりました。
・(外国人参政権を認めれば)在日の方々は、二重の選挙権をもち、日本の一般国民よりも、より高い有利な地位に立つことになります。

・国際平和は、隙を作ることによって破綻します。友人を同居させ、家族会議にも同席させて発言権を認めるようなことをすれば、必ず友情は破綻します。
・相手方に無条件の譲歩を重ねることが友情の絆になるわけではありません。

・EU諸国の例はまったく参考になりません。(※EUでは相互の参政権が認められている)
・憲法が改正されない以上、外国人に地方選挙権を与えることは違憲であるとみるべきです

・家族会議のメンバーに友人を加えるような愚は、さけなければなりません。いたずらに対立と緊張を高めるだけのことです。外国人選挙権法案は、日本の安全を危機にさらすだけでなく、国際平和を害することになります。

・沖縄の名護市の選挙では基地反対派の市長が当選しましたが、鳩山総理は、この住民の意思を尊重する旨の発言をしております。日本の安全保障の問題は、国政の根本問題です。国政の根本問題が自治体選挙の結果如何によって左右されるという事態は、原則的にあってはならないことです。
・このような事情が続くかぎり、地方選挙への外国人参加は、結果的に国政そのものに外国人ないし外国が重要な影響を及ぼすものとして、国家主権、国民主権、そして民主政治の原理に反するものとされなければなりません。

・外国人の背後に外国政府の意志が働いていることは決して珍しいことではありません。民団は、在日韓国人の組織ですが、その運営費の6割から7割が韓国政府の補助金によるものであることは周知のとおりです。したがって、民団の選挙権要求は、韓国政府の要求でもあります。民主党の民団に対する選挙権実現の公約は、外国政府への公約ということになります。いうまでもなく、公約は、通常の国では国民に対してのみおこなうものです。日本における国家意識の欠如は異常の事態に達しているといわねばなりません。民団がこれに対応して昨年の選挙において、組織をあげて民主党の選挙運動に取り組んでおります。


…要約をしようとしましたが、後半はほとんど丸コピになってしまいました。でも重要な話なので。
この記事は一度全体に目を通して頂きたいと思います。

ついでに四十万の蛇足を少々。
政治家というものは、国家や国民=国益の為に働くべき人たちです。そうあるべきなんです。
ですが、残念なことに日本の政治家の中には、「国益」よりも政治家として得られる「利権」を求めている人々が多く居るように見受けられます。
そういった政治家は、当たり前ですが「国益」よりも「利権」つまりは「政治家になること」そのものを目的としています。
外国人参政権を認めると、そういう「利権目的の政治家」が、外国人票を求めるあまり売国政策に走ることになるでしょう。
そうなれば、外国人が優遇され、日本人が蔑ろにされるというばかばかしい国になってしまいます。
そんなのは絶対に嫌ですよ、自分は。
我が愛する日本が、外国に蹂躙されるような事は断固拒否しますよ、と。

posted by 四十万 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

花粉症も一山超えました。
今年は薬を早めに飲んでたためか
目球くりぬいて冷水で洗いたくなるようなかゆみは
一日で済みました。

はてさて。
国民投票法案成立しましたね。
ぶっちゃけていうと選挙以外にも投票が増えるってーのは面倒ですが、
いい加減憲法を改正することはけして悪いことでは無いと思います。
というか結構積極的に賛成かも。
9条改正反対することと、この投票法案に反対することは別っしょ。
投票法案に反対するっていうことは
国民に自分の国の憲法を変える機会を与えないってことでしょ。
それは民主主義に反します。

まあ。
9条も改正していいとおもうけどねーオレは(鼻毛抜きながら
侵略戦争なんてするつもり無いよ?
中国や朝鮮半島なんて植民地にしたって利益にならないのは目に見えてるもの。
んでも、
中国の覇権主義に対抗するために特定アジア以外が連携することは
非常に大事だと思うわけだ。
平和を訴えるならまず中国をどうにかせぇや。
posted by 四十万 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

ふにゃ

最近これもなんだか力が抜けてますが…
とりあえず分かり易いみ●より情報から。

華麗なるダブルスタンダード

ホンダ「日本は従軍慰安婦問題で謝罪しろ!」
日本「強制的にやらしてたわけじゃないから謝る必要無し」
ホンダ「強制が無くても慰安婦制度そのものが女性の人権侵害だ!」
日本「アメリカの命令で作った慰安所もあったんだけど」

という話しです。
posted by 四十万 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

み●より情報

今日も今日とて図書館業務。
何気に忙しいです。
本の貸し借りが多い…時期的なものなのか退職者が増えるからなのか。このペースが続くと…まあ、別にたいしたこと無いけど。

はてさて。
毎度おなじみのみ●より情報。
CNNがアンケートやってます。以下某所からのコピペ

・・・・引用開始・・・・

■ ■ ■ 緊 急 ■ ■ ■
CNNのアンケートでチョOの反撃が始まって、日本謝罪すべしの票が増えてきてます。
投票まだの方はよろしくお願いします。

それと、このレスをそこらへんのスレにコピペして下さると助かります。
あわせてお願い申し上げます。

http://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/03/04/japan.sexslaves.ap/index.html

QUICK VOTE
Should Japan apologize again for its World War II military brothels?
(日本は、第二次世界大戦時に軍が運営した売春宿の件で再び謝罪するべきですか。)
もちろん No
・・・・引用終了・・・・・

皆さん投票をよろしくお願いします。

それともう一個。
ぼやきくっくりさんところで紹介されてましたんで。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid251.html
南京大虐殺入門の入門
暇のある方はご一読を願います。
posted by 四十万 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

北方領土の日

そんな時代もあったねと〜♪

カセットビジョン。

ねぇよ!


はてさて。
本日2月7日は北方領土の日です。
こんなエピソードもありますね。

右翼的?
戦争を美化してる?
知ったことか。
死に物狂いで日本を守ってくれた人に感謝せずして
国は語れない。
posted by 四十万 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

時間

DDD、図書館に入荷しました。
借りました。
読むのか、オレ(ぉい

はてさて。
そこそこ忙しいく暇な一日。
自分用キャラの名前考えたり(?
色々とやって過ごしてますが。
2月です。
2月といえば、アレですよね。
全国の皆さん、うきうきそわそわしちゃうイベントがありますね。
そうです。


竹島の日!!


2月22日ですよ〜!!
韓国メディア及び日本左翼メディアがどれだけ釣れるか
非常に楽しみであります!

竹島といえば「竹島ものがたり
結局、商標登録は許可されたようですな。

北方領土だけじゃない。
竹島も侵略されてるんです。
不法占拠されてるんです。
許しちゃいけません。
posted by 四十万 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

無防備都市

コツを掴んで最初からやりなおし。
やべぇ、めっちゃ楽しい…。次は伊賀だ。

はてさて。
かの有名な無防備都市宣言運動。
自分は反対なのですが、その件について分かり易い文章が出たのでリンク。
無防備宣言は無謀宣言。
これに関しては、また時間のある時にでも考えを書きたいと思います。
……最近ちょっと忙しいですが(ゲームで
posted by 四十万 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

戦争

憲法で「戦争はしない」といっても、侵略される可能性はある。

例えば、法律で盗みは禁じられて、窃盗という脅威から国民は「法で守られている」状態になっていたとしても、実際に盗まれることはある。「法で守られている」ということに胡坐をかいて、家に鍵をかけることを放棄すれば、そんなのただのバカだと思う。

だから、自衛隊は必要だと思う。

例えば、法律で戦争は禁じられて、戦争という脅威から国民は「法で守られている」状態になったとしても、実際に戦争を起こされることはある。「法で守られている」ということに胡坐をかいて、自衛することを放棄すれば、そんなのはただのバカだと思う。


自衛戦力を放棄すれば、確かに戦争にはならない。
一方的な虐殺や搾取のことを戦争とは言わない。確かに概念の上で「戦争にはならない」。そんなのバカだと思う。


「交通事故にあわないようにすればいい」そう言って保険に入らないのはバカだ。自分がいくら気をつけてたって事故に巻き込まれる時は巻き込まれる。

「外交努力で戦争回避すればいい」そう言って自衛を放棄するのはバカだ。自分がいくら努力したって戦争に巻き込まれる時は巻き込まれる。

犬飼毅は自分に銃を向けた相手に「話せば分かる」といったが、「問答無用」と切り返されて射殺された。

「話せば分かる」…その前に「話にならない」なんて例はいくらでも考えられる。戦争は「話にならないから」戦争なのだ。過去の戦争の歴史を見れば分かる。かならずどこかで「話にならない」状態が見える。

戦争を回避するのにもっとも有効な方法は「手を出せばただじゃ済まない」ということを思い知らせること。そのために、国防に金をかけ、同盟を結び味方を増やすのは有効。自衛隊と日米安保、どっちも必要。

日米安保を解消するなら、永世中立国を見習え。永世中立故、どこも味方をしてくれない彼らは、周辺国より大きな戦力を持ってる。それが、現実的な戦争回避手段。

近所に強盗が出た。そんななかで家に鍵をかけないのはバカだ。

平和主義を貫き武力抵抗を捨てたチベットはどうなった?120万にも及ぶ国民を虐殺されて、寺院の85%が破壊され、民族浄化でチベット民族という存在そのものが消されようとしている。
そんなことをする国が直ぐ傍にあるのに、これ以上国防を疎かにするのはバカだ。

まず何より先に家に鍵をかけるのが大事。被害が出てから法に訴えても遅い。

まず何より先にきちんと自衛するのが大事。被害が出てから何言ったって、死んだ人間は帰って来ない。



自衛隊に友人が居る。10年来のかけがえの無い友。
戦争になったら、彼は死ぬかもしれない。
それでも思う。
もしもの時には、彼らに頑張って戦って欲しいと。無辜の民を守って欲しいと。





自分なりに色々と調べ、考えた結論。
posted by 四十万 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

戦争

今日は地味に忙しかった…だんだん、いいように使われるようになってきた感じです。

はてさて。
ネット上ではさんざっぱら叩かれている平和主義ネタ。

日本が「絶対に戦争をしない」と宣言すれば、日本に攻め込んでくる国はありません

最後にくっついてるマンガで吹きました。
戦争とか国防とかに関しては思うところがありますが、それはまた次の機会に。
posted by 四十万 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

はぴくら

今日も今日とて図書館業務。
「今日の夕方までにリストの40冊用意しといてー」
「月曜日に取りに来ます」
ふ ざ け ん な 。

はてさて。
今日ご紹介するのは
ハッピークラッシャー通信
本気かネタか芸人志望さんのブログ。
取り扱うネタが多岐に渡っている上に考察が濃い目。暇つぶしには最適なブログかなって。
posted by 四十万 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

アンケート

今日は忙しかったです。休日明けの週末だからでしょうか。

はてさて。
今日は毎日新聞のアンケートから。

>>

問6 いじめの責任
○学校
○家庭
○大人社会

>>

さて、突っ込みどころは何所でしょう。



答え:「いじめた生徒」の選択肢が入ってない。

少年院にぶちこむくらいしても良いと思う。
posted by 四十万 at 18:33| Comment(1) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

チベット

歯医者に行きました。次回には歯が入るようです。
あと、今日はダーツの日。練習不足のまま行ってきます。

はてさて。
右系ブログではおなじみとなっております、チベット関係の動画、見れるようになりました。
ロングで撮ってるので直接的なグロでは無いですが、ある意味非常にグロテスクな、チベット人殺害の瞬間です。
マスコミが好きそうな人権問題とゆーやつですが、とりあえずマスコミは沈黙気味の模様。
あと、この件に関してはアジアの真実さんが分かり易くまとまってるかなと。
中国は国内問題だといいはっているこの問題。もっと多くの人が知るべきだと思います。
posted by 四十万 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

30代

唇が荒れます。職場が変ったせうでしょうか。それとも年のせいでしょうか。とりあえずリップクリーム買ってきました。結構偉大ですね、これって。

はてさて。
チベットの動画が話題のようです
自分、見ようと思ってがんばったのですが、どうにも登録が上手くいきません。どなかたやりかた教えてください。
posted by 四十万 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

平々凡々

地味に毎日生きてます。

はてさて。
自分用覚書として幻の従軍慰安婦。興味のある人は見てみるよろし。

posted by 四十万 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

歯医者

に、行ってきました。まだ終わらん。

はてさて。
毎度他人のブログでお茶濁し。
<<<<<朝日新聞の捏造・放火の歴史>>>>>
朝日新聞がやらかした数々の事件を分かり易くまとめていただいておりまする。
posted by 四十万 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

国連事務総長に潘基文氏が内定

自分は上級らしい。
posted by 四十万 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

従軍慰安婦問題

ごふごふげふんげふん。
お茶が気管に入った(何。

はてさて。
毎日更新を目指してやってるブログですが、いざやってみるとネタを捻るのも大変なものですね。というか面倒臭がりな性格でこんなことやろうとすること自体が…なんてことはともかく。

久々にニュースから
従軍慰安婦問題:探偵ファイル
このサイトからリンクしてあるところの幾つかにも載ってたネタですが、とうとう探偵ファイルにも載っかってしまったのでちょっと紹介。
韓国の自爆ネタ。「これが日帝が慰安婦を騙して強制的に連行した証拠だ!」というて画像が公開されたわけですが。きっちり雇用条件が書かれた(しかもかなりの高給)公募文書なわけです。逆の意味の証拠と合いなってしまいましたとさ、というオチ。特定アジアヲッチングの醍醐味ですな。詳しい解説はmumurさんとこで。
posted by 四十万 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

晴れ

靖国参拝問題まとめ

はてさて。
ようけ晴れました。
暑かったです、というか今の時間でもまだちょい暑いです。
なんだか今の季節は色々と中途ハンパですな。厚い布団を被るか毛布だけで寝るか迷います。毛布だけかぶって寝たら、朝起きたらちゃんと厚い布団をかぶってることはままあります。寝ぼけながらもちゃんとする自分に乾杯。
posted by 四十万 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

月曜日は

寝て曜日。
歯医者で消毒受けたあと、昼飯食ってから寝てました。

はてさて。
最近あちこちを賑わせてるニュースということで
渡嘉敷島の集団自決 「大尉は自ら十字架背負った」
大戦末期、沖縄での「自決命令」があったというのが嘘だったという証言がなされたという話です。遺族の生活のために泥を被った赤松大尉。このニュースはもっと大々的に扱っても良いと思うんだけど、産経以外の新聞やテレビのニュースではほとんど見たことがありません。
posted by 四十万 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

ニュースから

産経 竹島周辺調査、安倍官房長官「粛々と」
>>韓国が不法占拠している日本固有の領土・竹島周辺海域
朝日 「過去の侵略正当化」 竹島調査計画で韓国大統領批判
>>日韓が領有権を争う竹島(韓国名・独島)

新聞によってかなり温度差がありますな。テレビのニュースだと見てる限り朝日に近い表現が多いような気がしますが…一体おまいらどこの国の報道機関だよというツッコみがあちこちで行われるに500ウォン。
posted by 四十万 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。