2010年02月20日

あ!!

バレンタインの日にラブプラスやるの忘れてた!!

今頃気付いた四十万です。

ちなみにリアルでのバレンタインチョコは、今年はネット友達から一つもらいました。
なんか気合が入ったの貰っちゃった…お返しには此方も気合を入れねば。


さて。
このブログではさんざっぱら外国人参政権に反対をしてきたわけですが。
鳩山政権が外国人参政権に関して本格的に動き出したりして焦っておりましたが。
その動きにストップをかける重要な情報が舞い込んでまいりましたので紹介。


産経ニュースより
「政治的配慮あった」外国人参政権判決の園部元最高裁判事が衝撃告白
 平成7年の最高裁判決が永住外国人への地方参政権(選挙権)付与に関し、判例拘束力のない「傍論」部分で「憲法上禁止されていない」との判断を示した問題で、判決に加わった園部逸夫元最高裁判事は18日までに産経新聞に対し、「(在日韓国・朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と明言した。さらに判決に際し、地方参政権付与の対象者について「(在日韓国・朝鮮人ら)非常に限られた永住者に限定する」ことを想定したとし、民主党などが「一般永住者」にも与えようと検討していることを「ありえない」と批判した。(以下省略)

※韓国では外国人参政権は認められています。それを根拠に在日韓国人は「相互主義」(こっちが認めてやってるんだからお前も認めろ)なんて言い張ってましたが、韓国で選挙権を得る為にはがんじがらめな制約があり、韓国の選挙権を持っている日本人は100人に満たない数でしかありません。それを根拠に日本の数十万人の在日韓国人に選挙権を寄越せと言っていたわけで…


もう一つ重要な情報として、「オピニオン」に置ける中央大学法学部教授 長尾一鉱氏の記事を紹介します。(尚、この教授は外国人参政権許容説を唱えたりしてきましたが、昨今の情勢を踏まえ、違法説を支持するようになった模様です)

外国人の選挙権導入は憲法に違反する
以下適当に抜粋
・民主党が国会に提出しようとしている法案が憲法に明らかに違反するものであり、しかも日本の安全保障に重大な害を与える危険な法案である
・私はこの度この問題について論文を書いて、これまでとってきた許容説が誤りであることを認め、禁止説が正しいということを明らかにしようとしました。

・昨年2月に韓国では選挙法が改正され、在日の方々は、日本にいながらにして大統領選挙、そして国会議員比例選挙の投票権をもつようになりました。
・(外国人参政権を認めれば)在日の方々は、二重の選挙権をもち、日本の一般国民よりも、より高い有利な地位に立つことになります。

・国際平和は、隙を作ることによって破綻します。友人を同居させ、家族会議にも同席させて発言権を認めるようなことをすれば、必ず友情は破綻します。
・相手方に無条件の譲歩を重ねることが友情の絆になるわけではありません。

・EU諸国の例はまったく参考になりません。(※EUでは相互の参政権が認められている)
・憲法が改正されない以上、外国人に地方選挙権を与えることは違憲であるとみるべきです

・家族会議のメンバーに友人を加えるような愚は、さけなければなりません。いたずらに対立と緊張を高めるだけのことです。外国人選挙権法案は、日本の安全を危機にさらすだけでなく、国際平和を害することになります。

・沖縄の名護市の選挙では基地反対派の市長が当選しましたが、鳩山総理は、この住民の意思を尊重する旨の発言をしております。日本の安全保障の問題は、国政の根本問題です。国政の根本問題が自治体選挙の結果如何によって左右されるという事態は、原則的にあってはならないことです。
・このような事情が続くかぎり、地方選挙への外国人参加は、結果的に国政そのものに外国人ないし外国が重要な影響を及ぼすものとして、国家主権、国民主権、そして民主政治の原理に反するものとされなければなりません。

・外国人の背後に外国政府の意志が働いていることは決して珍しいことではありません。民団は、在日韓国人の組織ですが、その運営費の6割から7割が韓国政府の補助金によるものであることは周知のとおりです。したがって、民団の選挙権要求は、韓国政府の要求でもあります。民主党の民団に対する選挙権実現の公約は、外国政府への公約ということになります。いうまでもなく、公約は、通常の国では国民に対してのみおこなうものです。日本における国家意識の欠如は異常の事態に達しているといわねばなりません。民団がこれに対応して昨年の選挙において、組織をあげて民主党の選挙運動に取り組んでおります。


…要約をしようとしましたが、後半はほとんど丸コピになってしまいました。でも重要な話なので。
この記事は一度全体に目を通して頂きたいと思います。

ついでに四十万の蛇足を少々。
政治家というものは、国家や国民=国益の為に働くべき人たちです。そうあるべきなんです。
ですが、残念なことに日本の政治家の中には、「国益」よりも政治家として得られる「利権」を求めている人々が多く居るように見受けられます。
そういった政治家は、当たり前ですが「国益」よりも「利権」つまりは「政治家になること」そのものを目的としています。
外国人参政権を認めると、そういう「利権目的の政治家」が、外国人票を求めるあまり売国政策に走ることになるでしょう。
そうなれば、外国人が優遇され、日本人が蔑ろにされるというばかばかしい国になってしまいます。
そんなのは絶対に嫌ですよ、自分は。
我が愛する日本が、外国に蹂躙されるような事は断固拒否しますよ、と。

posted by 四十万 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | み●より情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

準備万端で

劇場版「涼宮ハルヒの消失」見てきました。
さすが劇場版、さすが京アニ。
細々としたカット割りや演出は一級品。
そして原作に忠実でありながら更に+αをする技術。
見事と言うほか無い出来でした。

まあ、原作に忠実なので、原作の方を擦り切れるほど読み返している自分としては、ストーリー的な感動はありませんでしたが。

それでもやっぱり「表情のある長門」の破壊力はでかかった。

詰め寄られて怯える長門。
見つめられ赤面する長門。
明日の約束に微笑む長門。

身悶えしちゃう破壊力でした。

無表情に戻っても、
「ありがとう」
感謝という『感情』を表した長門。
無表情で平坦な言い回しだからこそ映える一言。

ニヤけたニヤけた。

ついでにスタッフロール後の最期の演出は劇場版オリジナル。
刺されてもいいからキョンになりたい。

むしろ朝倉さんに刺されたい!

つか、いい加減、続き書けよ谷川。


ちなみに上映時間は173分。
約3時間。
自分はトイレが近いので事前準備として
「前日に酒を飲む(体内の水分を排出)」
「水分を取らない(朝食も飲み物抜き)」
なんてことを徹底してみました。
ドライアウト(口の中が少し乾き気味になる感じ)状態にしました。
おかげさまで最初から最期まで集中して見ることができましたよと。
posted by 四十万 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

雑感イロイロ

人生やり直すなら何歳まで可能でしょう?

最近やたらと年を感じ、このままでいいのか自問を繰り返しております、四十万です。

なまじ公務員なぞなってしまうと、道を変える事が簡単ではなくなってしまってジレンマが増えますな。
というか、いっそガキからやり直すのも…なんて考えてる時点で人生終了してるという噂も。

まあ、うつ病患者のイジケ話はここまでにして。


部屋のストーブが壊れました。
家の前の住人が置いていったストーブ=中古だったのでまあ、寿命がきても仕方無い状態でしたが、コレを機会に買い換えました。
コンパクトなFFストーブですが、速暖性能に優れ電気代も低く済むという謳い文句がついてました。
今年初の臨時出費、諸経費込みで8万円也。

マンガの話その1
マガジン増刊号はじめの一歩「宮田vsランディ」。
何回か読み直してますが、やっぱ森川の描く世界はカッコいい。
まあ、最近はちょっと「続け過ぎじゃね?」と思うこともありますが。
それでもやっぱりギリギリからの逆転勝利は見ていて気持ちがいいものですな。
しかし、これってやっぱ世界戦或いはその後に階級を上げて宮田戦辺りまで続くのかな…。
それまでにネタギレにならなければいいけど。
とにかく、これだけ優れた作品なので、それを汚すようなエンディングだけは避けて頂きたいものですな。

マンガの話その2
コミック版サマーウォーズ2巻発売。
話半ばですが、既に感動の嵐です。
コミックにすると自分のテンポで読めるのが良いですな。
ちなみにDVDは予約済み。
皆で見たいね。

小説の話。
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん。
通称「みーまー」。
1巻発売当時は、見事な一発屋だなと思いましたが。
まさかまさかの2巻発売。あの後に話を続けられるのかと驚愕しました。
そしてこのたび9巻発売。
次作の10巻で完結予定だそうで。
でも、この9巻は正直読むのが厳しかった。
かなり延々とみーくんの心理描写が続きます。
まあ、もともとみーくんの心理描写が売りの小説ではありますが。
しかし今回はやりすぎだろうと。
壊れた心理状態を描いた文章というのは、それはそれで面白いものですが。
改行ほとんど無しに、合計数十ページに及んで続けられると
読み手が流石に飽きます。
軽く読み飛ばしてたらいつのまにか犠牲者が増えてた。
で、誰が死んだの?

図書館の話
嫌韓流1〜4&嫌中国流を寄贈。
書架に並ぶといいな♪
あと、オレ宛にリクエストがまた届いてました。
ええ、寄贈した以上責任を持って最後まで面倒見させていただきますとも。

ゲーセンの話
相変わらずプライズゲームでフィギュアを漁ってますが。
トンデモネぇガキが居ました。
人がゲームをやってる最中にいきなり横に飛び込んできて
返却レバーをガチャ&返却口をガチャ。
ポカーン(゜A゜
連コインしてるヤツの金盗もうとしたらしい。
しかも金が無いとみるとこっちを一睨みしてから走って逃げた。
逃げた先に親が居た。
目が合った。
そそくさと逃げていった。
……。
親がどうなろうが知ったこっちゃねぇが、ガキの将来が心配です。

政治の話
細かいことは纏めてる時間が無いんですが。
まあ、以前にもイロイロ書いてますが。
「外国人参政権」「人権擁護法案」。
ヤバくなってますね。
「政治なんて興味無いし」なんて言ってるヤツぁ死ね。
氏ねじゃなくて死ね。
今日本は不況不況といいつつも、
ストリートチルドレンも居ないし、
段々悪化してると言われてはいても、
先進国では最高水準の治安を維持してます。
だからこそ日本国民は平和ボケしてるんでしょうが。
これ以上内政干渉を許せば、平和ボケなんてしてられなくなります。
というか、割と本気で国家存亡の危機なんです。
日本が好きです。
平和が好きです。
だからこそ戦わねばならん時があるんです。
ネットをやってるなら戦う術があるんです。
やる気の無いうつ病患者でも戦ってます。
戦いましょう。
先ずはググれ。
posted by 四十万 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

TRPG!

うぃーっす……
疲れてテンション下がり気味の四十万です。


昨日は富良野TRPG愛好会の初セッション。
キャラを作ってからシナリオ一本やりまして。
素朴?なダンジョンシナリオでしたが。
皆様に楽しんで頂けたようで幸いです。
で。
久しぶりのTRPGの楽しさに興奮がナカナカ冷めず。
布団の中で延々と次のシナリオを考えてしまって
なかなか寝付けず寝不足に。
ついでに脂っこい仕事したお陰でグッタリしてます。

今日は早く寝ます。
お休みなさい。
posted by 四十万 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

ふっかぁつ!

というわけで、インフルエンザ完治のお達しを得て本日より仕事に復帰しました。
ひさしぶりに職場のある3階に上がったらめっちゃ息が切れました。

職場ではインフルエンザの場合5日の病気休暇が貰えます。
熱が下がっても保菌者なので強制です。

で、熱が引いてからは暇だったので、作りかけだったTRPGのシナリオを完成させたり、ラストダンジョンで止まってたFF13をクリアしたりしてたのは秘密だ。
ついでに本も5冊くらい読んだ。しかも既読本。


BDの「けいおん!」番外編が届きました。
二つ。
……前に発注したのわすれて2重に注文したらしい。
欲しい人居たらアゲル。

あと、明日は「戦場のヴァルキュリア2」の発売日。
アマゾンで注文してるので届くのはもう2〜3日後。
でも今日別のゲームソフト買った。
頭が緩んでると思う今日この頃。

リンコ可愛いよリンコ。
口説いたのネネさんだけど。

緩んでるんじゃなくて壊れてるのだな。

きっとA型インフルエンザのせい。

そういうことにしとけ。

明日は富士見ファンタジア文庫発売日。

また本が増える…。


……うん、わかってる。
もう何も言わないで。



posted by 四十万 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

流行に乗ってみる。

A型インフルエンザに罹患いたしました。

明日の宴会、楽しみにしてたのに…嗚呼。
posted by 四十万 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

新年

あけましておめでとうございます

今年の年越しは部屋で一人寂しく迎えました。
ええ、皆さんお忙しいようで…。

色々ゲームをやったり買ったりしつつ、もっと有意義な時間の使い方があるんじゃないだろうかと軽く悩んでみたり。

とりあえず、ゲオにFF13の中古があったので購入してみた。
レビューでは色々叩かれてたみたいなんで、売上げに貢献しないためにわざわざ中古が出るまで待ってたりしたわけですが。

うん、案外おもろい。

11章まで一本道、ダンジョンも全部一本道、戦闘は連打で終了…なんて聞いてましたが。
まあ、あのカメラワークやストーリーなら一本道も仕方ないわな…アレで複雑な迷宮をやったらCG酔いしそうです。
戦闘も色々と仕掛けを作ってるようで。まだ前半ですが、「稼ぎ」をしないでいる分には丁度良い戦闘バランスかと。
うんまあ、あとは11章がどんな感じになるかの勝負ですわな。
ちまちま進めます。


今日は旭川に遊びに行きました。
どこも人で一杯でしたがね。
で、またゲームやら本やらフィギュアやらを追加してきたわけで。
さてさて、私の部屋の床が抜けるまであとどのくらいやらってなもんですよ、ええ。

明日は母方の本家に挨拶に行く予定。


ま、三箇日にはこんな感じで。
posted by 四十万 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

年末だね〜

ダイエット中の忘年会シーズンにつき体重が乱高下してます、四十万です。

年末年始に向けて遊び倒そうと思ってかったゲームが片っ端からビミョーな感じなんですがこれはなんの罠ですか?

奏’sBarの忘年会、シングルス大会で優勝しました。
優勝商品は鏡月一本と牛乳一パック。
カードハンデマッチとはいえ、優勝なんて何時以来だっけ…

明日は仕事おさめの日で、夜には忘年会が入ってます。
でもギリギリまでマジモードで仕事になると思います。
ぴよこさんのお陰で非常に助かりました…。


まぁそんな感じで。
今日も生きてます。
posted by 四十万 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

本日

アル(♂猫/15歳)猫

              逝きました。
posted by 四十万 at 21:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

ゲーム!ゲーム!ゲーム!

鳩山政権・米軍基地移設問題の変遷の記録(コピペ)

1.「年内決着です。やります、信じてください」
    ↓
2.「というのはむこうが勝手に思ってるだけ」
    ↓
3.「という報道がありますが信じないでください」
    ↓
4.「と思ったけどやっぱり別の手考えようよ」
    ↓
5.「と言っても元の方法が死んだわけじゃないよ」
    ↓
6.「やっぱ年内の決着は無理っす」


これでよく麻生閣下に「ブレてる」とか言えたもんだよな。
ついでにもひとつコピペ。


前任の麻生機長は大変だった
外は100年に一度あるかという乱気流、機を保つのも精一杯だ
BAWもUSエアウェイも大きく高度を落とし、アイスランド航空は墜落した。バルト航空も助からないだろう
機長は旋回を続け、少しでもいい位置取りをしながら失速を防いだがそれでも高度を落としていく
一部の乗客が扇動する中、一人の男が私に機を任せるよう立ち上がった。乱気流のド中だが。
麻生機長の操縦でやっと危険空域を脱しようとしたとき、
その男が乗客の圧倒的な支持の元、操縦桿を無理やり奪い取った

「私に一度任してみてほしい」

予想通り晴れる空
各国の航空機は今までの分を取り戻すように急上昇、バルト航空も生きていた。アイスランド航空は救助中
しかし一向に日本機だけは高度を落とし続ける。
右へ左へ舵を取り続けるがどんどん落ちる、乗客はなぜかと狼狽するばかり
飛行距離を稼ぐために貴重な燃料まで捨て始めた。驚く乗客、何を考えてるんだあの機長
しかしそれもそのはず、その男は機内アナウンスでこう言ったのだ

「飛行機というものがなんだかよく分からない」


首相が「国というものは良く分かりませんが」なんて言っちゃう国、日本だけちゃうん?


とまあ、細かいネタで支持率低下を狙いつつ近況報告。



「シュタインズゲート」(XBOX360)
日曜日の夜、漸くトゥルーエンドにたどり着きました!
SFギャルゲ、ガッツガツSF考証に固められたストーリーと、常にどこかに悲しみを湛えている各ヒロイン個別エンディング。
まあ、「トゥルーエンドがある」という情報を知ってしまっている時点で、そのトゥルーエンドの内容もなんとなく予想できてしまいましたが。
予想しつつも、予想通りだなと思いつつも、それでも、あのエンディングに感動しました。
「皆で幸せになるハッピーエンド」というのは、賛否両論あるものですが、そこにたどり着くまでの紆余曲折&艱難辛苦を、主人公に感情移入してドップリ浸かりこんで経験した後だと、本当に「苦労が報われた」という気分になります。
やや暫くの間、余韻に浸ってましたよ、自分。
今年遊んだゲームの中では、ブッチギリの1位獲得です。
古典的ツンデレなクリスティーナに乾杯。

「TRPG」
うん、コミュの皆、ごめん。
スランプです、というか、能力的に限界が来てるようです。
昔は、ルールブックを一読しただけで、世界観に思いを馳せ想像の翼を広げ、あんなシナリオこんなシナリオ…とアイディアが沸いて出てきたものですが、今本気で何も出てこない。
もう色々と枯れちゃったのかなぁ…。
誰かマスターやってくれ〜ぃ(T^T)

「TCG」
ヴァイスシュヴァルツの勉強中。
つっても、それほど難しいルールでは無さそうなんで、その辺りは大丈夫なんですが…。
実際構築済みデッキを開けてみると、なんというか…地味…。
平然と同じカードが4枚入ってたりするし、デッキのコンセプトは分かるんだけど…やっぱ、ブースターをある程度買って色々やんないとダメ臭いね!
…と、購買意欲を沸かせるのが目的なのかしらん?
ああ、また金が飛んで行く……。

現役引退したとかいいつつ、やっぱり根はゲーマーなんだな、自分。
posted by 四十万 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。